« プロット | トップページ | キャラ設定 »

金縛り

夜ご飯を食べた後、うたたねをした。
すごく体が重くて、だるくて仕方がなかった。
2時間ほどうたたねしたら、起きれそうな感じに目が覚めてきた。
その時、寝てるオレの足元の方から、奥さんが歩いて来た。体の横を歩き、頭の所で立ち止まった。
で、爪先でオレの左肩をつんつんとつついた。
何の用だろうとその足をさわろうとしたら、体が動かなかった。
で、足を良く見ようと思ったら、くるぶしから下しかない。驚いた!
わあ、と声を出そうとしたけど、声が出なかった。
どんなに声を出そうと叫んでも、声が出ない。体が動かない。
すると、トイレから奥さんが出て来た。
ハッと体が動いて声が出た。
オレの体の横を歩いた足は、奥さんではなかった。
その時、奥さんはトイレに行っていた。
じゃあ、誰の足?
女の人の足だったけど。
む〜、久しぶりに金縛りに会ってしまった。
確実に足も見えたし、肩をつつかれた。
夢ではないんだ。
でも、体が疲れてた。
脳が起きていて、体が寝てる状態が金縛りと言うけど、ね〜。
心霊現象だと言う可能性もあるんだよね〜。
さて、今日のは、どっちだ?

|

« プロット | トップページ | キャラ設定 »

不思議」カテゴリの記事