« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

疲れてる?

疲れがじわじわと出始めてるのだろうか。
昼に起きても、夕方になると、ゴロリと横になってしまう。
で、瞬間意識を失っている。
5分、10分単位で、あ、寝てた、と気が付く。
今、ケータイコミックの原稿の人物の下絵とペン入れをやって、原作つきのまんがの絵コンテをやって、小説の下書きの推敲をしてる。
原作つきだと楽なイメージあるだろうけど、大違い。
原作を打ち合わせどおりに直すところから始まる。
いらないところを切って、足りないところを付け足して、まんがとして成り立つように構成を変える。
字で読むのと絵で読むのでは違うから、翻訳する感じ。
自分で作った話じゃないから、わからないところがあるし。
逆にこうは考えなかったな、と教わる事もある。
自分でもう一回シナリオを起こして、今、絵コンテにしたところだ。
かなり長くなってしまった。
これからページ割りをして、コマを整理したり、エピソードをカットしたりして短くして、プチネームを作るのだ。
それから、ネームを作る。
なかなか時間と手間がかかるし、頭を使う。
一日が40時間くらい欲しいなあ。
疲れも蓄積されるからなあ。
一日ずつリセットされればいいんだけどなあ。

|

苺のデニッシュ

近所のパン屋に行くと、必ず苺のデニッシュを買う。
たまに売り切れている時もあるんだ。
かなりの人気の一品だったり。
生クリームがはさまっていて、パンはふわふわで、うまい。
毎日食べても食べ飽きない、今のハマりものだ。

|

歯医者

歯医者で、歯のチェックをしてもらった。
3か月に1回チェックしてもらっている。
今回も異常なし。
良かった〜。
その足で、神田の書泉グランデに行った。
探している本があったからだ。
無事、探している本をゲット。
近所の本屋になかった本だから、手に入って良かった。
たまに神田までいくと、いろいろ近所では見ない本があって、楽しい。
ついついいろいろ立ち読みしてしまう。
本屋は楽しいね。

|

しょんぼり。

ああ、しょんぼり。
わかってはいたんだけど、がっかり。
やはり凹むなあ。
でも凹んでばかりでもいられない。
前を向いて、立ち上がらなくては。
次に向かって歩き出さねば。
苦しくとも、辛くとも、人は前にしか進めない。
だから、前に進むしかない。
過去に戻る事はできないのだから。
頑張ろう。
まだ、倒れてはいないんだから。

|

打ち合わせ

とある雑誌の編集さんから、原作つきでまんがを書いてみないか、とお話がきた。
で、打ち合わせをした。
原作は事前にファックスしてもらって、読んだ。
面白くまんがを書けそうだった。
まずはネームにして、読み切りのコンペに提出するという事になった。
打ち合わせで、どう料理して、構成するかを決めた。
まずはネームだ。
面白いネームを作って、雑誌に載れるようにならなくちゃ。
今日から絵コンテに取り掛かるぞ。
だいたい30から40ページでまとめるのが目標だ。
頑張るぞい。

|

コマ割り

ケータイコミックの「あの娘(こ)にいたずら○恥(まるち)操作」の第2シリーズの第1回目分の2話め、この前上がった原稿の後半部の原稿に取り掛かった。
原稿用紙を用意してコマ割りをした。
17ページから32ページまで。
コマを割って、ふきだしを書いて、セリフを書く。
これがコマ割り。
絵がない状態で面白く読めれば、成功。なんだけど。
なかなか難しい。
構成力不足を思い知る。
絵がない状態で、コマ割りだけで面白いというまんがが理想だ。
そこに絵が付けばもっと面白くなるはずだからね。
絵は話を補強するアイテムのはずなんだけど。
本末転倒のまんがの多い事。なげかわしい。
まんがはもっと面白いもののはずなのに。

|

受け渡しの日

編集さんに電話して、原稿の受け渡しの日を決めた。
今週はお互いの都合が合わなくて、来週の月曜日に決まった。
それまでの間に、次の後半の16ページに取り掛かる事にした。
小説の推敲と確定申告と同時進行だから、毎日こつこつとやっていかないとなかなか終らない。
一日にもっといろいろ出来るといいんだけどなあ。
今日もなぜか体が疲れていて、ぐったりしている。
かなりきつい。
でも、休んでもいられないから、原稿に取り掛からなきゃね。
まずはコマ割りからだな。

|

トーンはりアップ

やっと、トーンはりが終わった〜。
前半16ページは服のトーンと、背景、バック処理、影のトーンが主だ。
だからあまり面倒くさくはなかった。
それでもこまごまと、トーンをはってると時間がかかるわけで。
でも、予定より早く終わったかな。
これからふきだしの中にネームを書いて、ベタ、ホワイト、トーンもれのチェックだ。
明日には担当の編集さんに電話して、受け渡しの日を決めなくては。
そしたら、後半の16ページに取り掛からなきゃ。
このケータイコミックだけでは仕事量が足りないから、なんとか他の仕事を取らなくちゃ。
持ち込みしなきゃいけないな。

|

小説の下書き

とりあえず、小説の下書きが終わった。
思ったより長くはならなかった。
ほぼ想定どおりの長さで落ち着いた感じだ。
良かった〜。
下書きと平行して推敲もしていたんだけど、一発できちんとした文章が書けてないんだ。
かなり手を入れて直している。
削ったり、付け足したり。
ラストまで下書きが終わったから、これからは推敲をがしがししていく。
どの位かかるかな。
納得がいくまで直さなきゃな。
文章は難しいな。

|

赤いろうそくと人魚

読売新聞の夕刊に「赤いろうそくと人魚」という本の記事が載っていた。
なつかしいなあ。
小学生の頃読んだ記憶がある。
あらすじを見たら、ばっちり覚えていた。
好きな話だった。
でも、ラストだけは忘れていた。
そうだったか、と記事を読みながら思った。
自分にとって、そうなるのが当たり前の結末だったから覚えてなかったのかな。
ショックを受けたなら覚えてるはずだし。
でも、この童話は好きだったなあ。
思いがけないところで懐かしい物に出会ったなあ。
また読んでみたくなった。

|

寝過ぎ?

ここのところ、夕方の4時から5時頃に起きている。
本当は2時頃に起きたいんだけど。
目覚し時計をかけても、止めてまた寝てるらしい。
困ったものだ。
朝8時頃に寝るくせがついてしまったから、自然と起きる時間が遅くなってしまう。
もう少し早く寝れればいいんだけど。
仕事をした後に、小説を書いているから、そのぶん遅くなるのだろう。
小説は投稿用だし。
早く、お金になる仕事がしたいなあ。

|

確定申告の用紙

確定申告の用紙が送られて来た。
もうそんな時期なんだな。
面倒くさいんだよなあ。
自分で全部計算しなくちゃいけないから、頭が痛いよ。
3月までにこつこつと書くしかないな。

|

ホワイト終わり

ホワイトを入れ終わった。
これからトーンはりだ。
最近はトーンはりにも結構時間がかかるからなあ。
1枚、3時間くらいかかる時もある。
効果的に、うまくはれればいいんだけど。
はったわりに、あまり効果が出てなかったりするから、がっかりしたりする。
しかし、他の人はどうやって仕事を手に入れてるんだろう。
オレのところにはまったく仕事が来ない。
誰か、仕事紹介してくれないかなあ。
まんがだけでなく、まんがの原作、小説の仕事も募集中。
何でも、依頼してきて下さい。よろしくお願いします。

|

クーリッシュ

もう何日もクーリッシュを見掛けてない。
いつも売ってる東急ストアにないのだ。
クーリッシュはお気に入りのアイスなのに。
風呂上がりに食べるクーリッシュのうまいこと、この上なし。なのだ。
しかし、もうクーリッシュが売ってない。
いつ行っても、ない。
もうクーリッシュ売ってないのかなあ。
しょんぼり。
いつもなら冬場は期間限定のおいしいクーリッシュがあるのになあ。
うちの近所だけ売ってないのかなあ。
ギブミークーリッシュ。

|

シンケンジャー

いったいどこにいっちゃうんだろう。
シンケンジャーの行き着く先がすごい気になる。
こんな展開になるとは、想像もつかなくて。
やられた〜って感じ。
後3回くらいで終わっちゃうんだよね。
もう、気になって仕方ない。

|

ベタ塗り

ベタ塗りが終わった。
今回は髪の毛のつやベタが少なかったから、少し楽だった。
白と黒とつやベタでキャラの見分けがつくように、バランスを考えたら、前半のメインは白い毛の子になっていた。
だから楽だったんだ。
後半はこうはいかないんだろうなあ。
楽あれば苦ありだったり。

|

記憶が

睡眠導入剤を飲んで、本を読んでから寝ている。
薬のせいなのか、起きて本を見ると、しおりがはさんであるページに見覚えがなかったりする。
しおりのあるページから6〜7ページ戻ると、読んだ覚えがあるページにいきあたる。
なんと、数ページ分の記憶がないのだ。
これがふとんの中で本を読んでて、寝ちゃったならわかるけど。
ちゃんと起きて、机に向かって座って読んでから、着替えて寝てるのだ。
記憶がないはずがない。
でも、もう何回も同じ事がある。
記憶がない。
おかしいなあ。
こんなに記憶って無くなるものなのかな。

|

背景アップ

背景の下絵とペン入れが終わった〜。
さすがに簡単な背景しかなかったから、思ったより早く、下絵とペン入れが終わったよ。
それほどうまい背景でもないから、時間がかからないってのもあるか。
とにかく、終わった〜。万歳!
で、消しゴムまでかけてしまった。
さすがに15ページ分を一気消しすると、腕が死ぬね。
ぐったり。
さあ、後はベタ、ホワイト、トーンだ。
仕上げといっても、一人でやると、これがまた時間がかかるんだけどね。
目標2週間だ。もっと早く上げたいけど、このくらいかかるんじゃないか?と読んでいる。
アシスタント3人いれば3日で上がる計算だな。
それを一人でやるのだから、3倍。9日か。
プラス疲れ。プラス病院に2日行ってつぶれる。
で、12、13日かかる計算かあ。
少しでも早く上げるように、頑張ろう。

|

背景の下絵とペン入れ

背景の下絵とペン入れを始めた。
第1回目配信の第1話の16ページ分はあまり背景がない。
だからページを稼ごうと頑張った。
一晩で、9ページまで、背景が入った。
1ページめは4色カラーだったから、背景を入れたのは8枚。
予定より進んだ。
残り7枚。
ざっくざっくと背景を入れてしまおう。

|

ペン入れアップ

やっと、ペン入れが終わった。
これから背景の下絵とペン入れに取り掛かる。
15ページあるから、1日5枚ずつやれば3日で終わる。
なんとか3日で終わらそう。
その後まだ仕上げが残ってるから、まだまだ先は長いや。

|

ペン入れ残り1枚半

やっと、ペン入れが残り1枚半というところまできた。
結構手間がかかってしまった。
けど今晩一晩かければなんとか終わりそうな感じだ。
たった16ページなのに。
人物の下絵とペン入れに13日もかかっている。
週刊の連載やってる人はすごいね。
オレは、そんなスピードでは出来ないや。
自分のペースでやるしかないんだ。
で、今年は小説とまんがの原作をやりたいと思っている。
まんがの原作のネタはたまってきている。
誰か、どこかで、まんがの原作をやらせてくれないかな。
まんがの原作、小説の仕事、募集中です。

|

大河

龍馬伝が、面白い。
大河ぽくない感じがする。
そこが見やすいのかな。
毎年大河は途中で挫折して、見なくなっちゃうんだけど。
はたして今年はどうだろう。
頑張って最後まで見れるといいんだけどなあ。

|

鼻血

鼻血が出ている。
だらだらと出てるんじゃなくて、鼻の穴の中で、血のかたまりになっている。
かさぶたみたい。
鼻が気持ち悪くて取ってしまうと、じんわり血がにじんでくる。
そっとして、治るのを待つしかないんだろうな。

|

ペン入れ頑張った

昨日、いやもうおとといだね。
下絵とペン入れを2枚と、下絵の入った1枚のペン入れをした。
1日に2枚半、やった。
かなり久しぶりに頑張ってペン入れをした感じだ。
いつもなら1枚か、1枚半しか進まないのだから、かなりやったんだ。
そのせいか、今日というか昨日はぐったりしてしまった。
反動が来た。
テレビを見てたら、ふっと気を失って、うたたねしてた。
1日に出来る枚数は決まってるみたいだな。
頑張り過ぎるのも、後に反動が来るから、あまり良くないな。
ペース配分を考えて、頑張ろう。
下絵とペン入れは後少しだ。

|

小説の長さ

毎日少しずつ、仕事の後に小説の下書きをしている。
内容的には、半分を越えたかなというところだ。
しかし、分量を考えると、かなり長くなってしまったみたいだ。
下書きだから、まだ少し減らせるだろうけど。
この調子だと、賞の規定枚数を軽くオーバーするよ。
やばし。
でも、書きたい事を書いてみるとこの長さになるんだから、仕方ないか。
とりあえず最後まで書いて、削れるだけ削って、何枚になるか。だね。
うまくまとまればいいんだけどなあ。
まずは最後まで書くだけだね。

|

怖い

奥さんが、部屋に何かいると言った。
確かにオレもそんな気はしてたから、否定はできないんだ。
で、奥さんが昨日寝てたら、枕をバシバシと叩かれて、ふとんをばっと足下の方にはがされた気がしたらしい。
金縛りになっていて動けなかったらしい。
あと、「呼んだ?」と言って起きてきた。
耳元で大きな声で呼ばれたと言った。
オレは呼んでいないし、声も出していない。
なんか気持ち悪い。
オレも一人で夜中に仕事してると、階段を降りて来る音を聞く。
でも、誰も降りて来ない。
上で物音がして、見に行くと奥さんはぐっすり寝ていて、音を立てるはずがない。という事が何回もある。
誰もいないのに、誰かが後ろに立っている気配がする事もよくある。
いつからだろう。
かなり前からのような気がする。
目に見えない誰かがいるような気がする。
どうにかならないものかな。

|

曜日感覚

なんか曜日感覚がずれている。
変な感じだ。
お正月があったからかな。
自分に今日は火曜日と何回言い聞かせたことか。
なんか土日みたいな気がした1日だった。

|

ひげそり

こんな新年早々、ひげそりの調子が悪くなった。
スイッチを入れても、電源が入らない。
もう5年も使ってるからなあ。
寿命だろう。
というわけで、池袋にひげそりを買いに出た。
初めにビックカメラに行ったんだけど、ほとんど売り切れ状態だった。
なぜにそんなに売れてるん?
無い物は、買えない。
で、ヤマダデンキに向かった。
そしたら。
売っていた。在庫ありだった。
良かった〜。
早速、気にいったひげそりを買った。
毎日使う物だから、気にいった物を買わなくちゃね。

|

読破

刀語、全12巻を読み終わった。
長いようで、あっという間だった。
面白かった。
熱中して読んでしまった。
長い旅を一緒にしてきて、それが終わってしまう寂しさがあった。
面白い話ほど、読み終わった時寂しくなるなあ。

|

ペン入れ

年末も新年もなく、ずっと下絵とペン入れをしている。
それなのに、1日1ページしか進まない。
1ページにつき、下絵が3時間くらいかかる。
ペン入れに2時間くらいかかる。
1ページ下絵からペン入れまでで、5時間もかかってしまう。
ふう〜。
時間がかかる。
そのほかに、小説の下書きも少しずつ進めている。
こっちの方は、楽しいからかなり夢中になって書いている。
気がつくと3時間くらい書いている。
できればずっと書いていたいくらいだけど。
そうも言ってられないからなあ。
とりあえず、まんがの仕事を、1日1ページ以上書けるように、頑張らねば。

|

あけおめ

あけましておめでとう!
早いもので、もう2010年か。
何もしないうちに1年が経ち、また新しい年がきた。
今年は小説で新人賞を取ってデビューしたいな。
後、原作をやってみたい。
この世は、願えば叶うという。
ならば、どんどん願って叶えていこう。
今年は多くの願いが叶うといいな。
というわけで、本年もよろしくお願いします。

|

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »