« ジャイアントコーン | トップページ | 小説の清書完成 »

腕がぴしっ

小説の清書をしていたら、右腕にぴしっと痛みが走った。
親指が痛くなって、手の感覚が無くなってくる。
たまらん。
ペンを持ってる感覚が無くなる。
こんな事は初めてだ。
疲れがたまってるのだろうか。
少し休んだくらいでは回復しないのが困りものだ。

|

« ジャイアントコーン | トップページ | 小説の清書完成 »

健康」カテゴリの記事