« 原稿チェック | トップページ | あごの調子 »

秘密

東野圭吾さんの「秘密」を読んだ。
面白かった。
ぐいぐいと引き込まれてしまった。
最後の方のなんとも言えないせつなさがたまらなかった。
妻の魂が娘に乗り移って、というギミックがすごく効いていた。
どうなってしまうのだろう、と先が気になって、ついつい読んでしまう。
あっと言う間に読んでしまったよ。

|

« 原稿チェック | トップページ | あごの調子 »

小説」カテゴリの記事