« かさぶた | トップページ | 懐かしい »

ホワイト

ケータイコミックのホワイトを入れ始めた。
今回の下絵ペン入れはすごく調子が悪かったみたいだ。
毎ページに、インクをこすった後がある。
ペン入れをして、そのインクが乾かないうちにそこに手を載せてこすってしまう。
調子が悪い時によくやるんだ、これを。
それと、デッサンの狂いが目につく。
いやはや。
直しても直しても、あちこちで歪んでる。
参った。
全部調子が悪い時の現象だ。
いつもの2倍から3倍の時間をかけて、ホワイトを入れている。
何年経っても変わらない、ガッカリポイントだ。
少しは成長して欲しいんだけどなあ。

|

« かさぶた | トップページ | 懐かしい »

マンガの仕事」カテゴリの記事