« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

爆睡

久しぶりに爆睡した。
とはいえ、寝たのは10時半頃。
お昼頃に間違い電話で起こされて、寝直した。
さすがに、昼に起こされた時はなかなか眠れなかったから、睡眠導入剤を飲んだ。
で、6時半頃まで寝ていた。
まだ眠いけど、かなり眠った気がする。
やはり一週間に一回くらいは爆睡しなくちゃな。

|

歯医者

終わった。
長かった。
やっと歯医者が終わったよ〜。
前回金属を入れて、今回その噛み合わせやらのチェックをした。
異常なし。
歯を磨いてもらってオッケーもらって。
3月から通って6か月。半年。
長かったなあ。
2本も直したから時間かかっちゃったんだ。
歯は健康に。だなあ。

|

二度寝

病院に行くために、12時半に目覚まし時計をかけておいたんだけれど。
一応、目覚まし時計が鳴って、止めて、目を覚ましたはずなんだ。
でも、気がついたら、1時半を回っていた。
どうやら二度寝をしたらしい。
慌て飛び起きた。
病院は3時に予約してあるから、まだギリギリで間に合う。
ほ〜っ。
しかし、ここ数年二度寝なんかしたことなかったのに。
どうしたんだ?オレ。
疲れがたまっているのかしらん。
明日も病院だから、またまた早起きしなくちゃ。
明日は二度寝しないように気をつけよう。
明日はお茶の水まで行かなきゃいけないからなあ。
すっきり目覚めてくれよん。

|

打ち合わせ

読み切りの漫画の打ち合わせをした。
今まで書いた事のないジャンルだから、なかなか難しい。
けど、なんとなく手応えみたいなものが出て来た。
これからプロットとキャラクターを作るのだけれど。
新しい漫画が書ければいいなあ。
いいキャラクターが出て来てくれればいいんだけど。

|

ピンポーン

朝10時半頃、ピンポーンと呼鈴が鳴った。
オレは寝ていたんだけれど、奥さんは起きていたから、インターホンに出た声が下の階からした。
しかし、ドアを開けに玄関に行った気配がない。
また、ピンポーンと鳴った。
おかしいな、と思いインターホンがある下の階に降りて行くと。
誰もいないんだよ、と奥さんが言った。
モニターを見ると誰も映ってない。
2回も鳴らして、いたずらか?と思っていると、また鳴った。
すぐにオレがインターホンに出て、モニターを見た。
誰も映っていなかった。
ピンポンダッシュか?
と思っていると、また鳴った。
オレは窓を開けて、体を乗り出して1階の呼鈴を見下ろした。
左右の道も見た。
誰もいなかった。
おかしい。
もしかして、インターホンの故障か?
と思っているとまた鳴った。
何だこの立て続けのピンポーンは?
走って玄関から外に出た。
やはり誰もいなかった。
これは故障かも、と思い、自分で呼鈴を押した。
奥さんが出た。
普通に使えるよな、と確認して家に入った。
その間約10分くらい。
その後はピンポーンとならなかった。
謎のピンポーン事件だった。
いったい誰が呼鈴を押していたんだろう。
ちょっぴり気持ち悪い。
何事もなかったから良かったけど。

|

ベタぬり〜

ケータイコミックの原稿の、人物のペン入れが終わり、背景のペン入れが終わって、ベタぬりに入った。
ほぼ予定通りのはずなんだけど、遅れている気がする。
いや、手間がかかりすぎだから遅れている気がするのだ。
1ヶ月で16、17ページの原稿が上がらないとは〜。
背景もベタもホワイトもトーンも一人でやっているとはいえ。
何とかもっと早く原稿を上げられるようになりたい。
そして、1ヶ月に出来る原稿の枚数を多くしたい。
理想をいえば、1ヶ月に40ページくらい上げたいのだ。
それには、加速装置が必要か。(笑)
いや、目指せ、1ヶ月24ページくらい。ってところから始めよう。
人間、やってやれない事はない。やらずに出来るわけがない。だ。

|

北海道展

池袋の東武デパートで、秋の大北海道展をやっている。
早速奥さんと出掛けた。
食事処の寿司屋に行った。
今週は鮨処竜敏。
ここは毎回出店していて、とても美味いんだ。
小樽を頼んだ。
さんま、ほっけ、にしん、まぐろ、ボタン海老、うに、いくら、かに、ほっき貝、サーモンというラインナップ。
にしんがあぶらが乗っていて、めちゃくちゃ美味かった。
さんまもあぶらが乗っていて、美味い。
すべてのネタが美味くて、あっという間に完食してしまった。
大満足。
いつものようにソフトクリームを食べて。
フロマージュとモンブランを買った。
甘い物は大好きだから。
あと、ステーキとホタテの弁当を夜食用に買った。
やっぱり北海道展はいいねえ。
美味い物がてんこ盛りだ。

|

左腰が

腰が痛い。
左腰がズキズキしている。
たまらない。
昨日からだ。
いつも痛くなるのは右だから、左腰が痛くなるのは、初めてだ。
これが激痛なんだ。
湿布を貼ったんだけどまだ効いてない。
座り仕事だから腰が痛いのは結構大変。(汗)
早く治ってくれ〜。

|

残暑

朝方寝たから、昼間は暑くて暑くて、目が覚めた。
何?この暑さ。
汗だくになって目を覚ますなんて。
9月になってこんなに暑いとは。
明日からは、急激に気温が下がるらしい。
体がついていけるかしらん。

|

ツキ

ツキ。
ついてる、ついてないのツキ。
その正体って、いったい何だろう。
憑くの憑きなのかな。
何が憑くのだろう。
なんにしても、ついて欲しいものである。
たった一度の人生なんだから、ついてついてつきまくりたいものだ。
運命があるなら、つきまくりの運命になって欲しい。
宇宙の法則は、望めば何でも手に入るらしい。
いくらでも望むぞ。だから、手に入るようにしてくれ。
と思う秋。
しかし、昼間は暑かった。残暑。

|

スープパスタ

ファミリーマートの海老のトマトクリームスープパスタは絶品だね。
美味い。
トマトクリームスープがとてつもなく美味い。
トマト大好きなオレにとっては、これ以上のご馳走はないって感じ。
いつまでもなくならずに売っていて欲しいなあ。

|

大はずれ

いつもの事ながら大はずれだった。
サッカーくじ。
いつも以上にはずれていた。
がっくり。
オレは勘がめちゃくちゃ悪い。
1と2と3とあって、どれかが当たりだとすると。
オレは1か2で悩んで1を選ぶんだ。
で、結果は3なんだ。
このくらい勘が悪い。
勘を鍛える方法はないかなあ。
サッカーくじが毎週当たるくらいの勘が欲しいよ。
ちなみに、今回は13個の数字中6個の数字しか当たらなかった。
しょんぼり。

|

煙い

せっかく窓を開けていると涼しくて気持ちいい季節になったのに。
窓を開けていると、隣からタバコの臭いがやって来る。
なんとなく煙い。
臭い。
たまらない。
どうにかならんかのう。
煙くなったら隣に面した窓だけ閉めるんだけど。
涼しくて気持ちいい季節くらい窓全開にしたいよ。

|

ボツ

持ち込み用のネームを自分でボツにした。
1回持ち込んだんだけど、ページ数が長いのと、雑誌に合わないのと、まあダメだったわけで。
当初は、別の編集部に持って行こうと思ったんだけど。
だんだんネームの駄目な所が目についてきて、これは、人に見せるレベルではないと思うようになってきた。
直さなくては、次の編集部に持ち込めないぞ、と。
で直すというか、全く新しいネームを作らなくちゃ。
しかし、ケータイコミックの原稿を書くのに手一杯で。
手をつけられない。
なんて自分は手が遅いのだろう、とがっかりする。
あの雑誌のネームも、こっちの雑誌のネームも考えなきゃいけないのに、まだプロットにも行き着かない。
小説賞に投稿する小説にも取り掛かりたい時期なのに。
何一つ出来ない。
くそー。
時間と才能とお金が欲しい。

|

寒くなった

急激に寒くなった。
明け方、新聞を取りに外に出たら、寒いのなんの。
一気に秋になった。
雨も冷たい。秋雨だし。
こんなに急激に寒くなったら、体がついていかないよ。
でも、暑いよりは格段に仕事がしやすいから、ありがたい。
このまま秋になるのかな。

|

歯医者

やっと金属の被せ物ができた。
今日はそれを被せてもらった。
2本。
やっと、きれいになった。
あと一回かな。
次に行って、最終チェックしてもらったら完了だろう。
良かった〜。やっとここまで来たよ。
長かったなあ。
3月の終わり頃から通い始めて、一夏越えてしまったからなあ。
これで何事もなく完了してくれれば万々歳だ。

|

カラオケ

久しぶりにカラオケに行った。
なんと、1年以上ぶり。
リハビリのように歌った。
けど。
天装戦隊ゴセイジャーを歌ったら、テンションマックス。
かっこいい歌だから、たまらんね。
最後の方のサビを繰り返すところがたまらなくかっこいい〜。
けど。バテる〜。
歌入りでガイドありで歌った。
2回、間にいろいろ挟んで、歌った。
久しぶりだったけど、楽しかった。

|

閃かない

打ち合わせをして、一週間。
いまだに何も思い付かない。
考える時間が短いせいだろうか。
ケータイコミックの原稿を書くのに手一杯だからだろうか。
全く何にも考え付かない。
苦手な事だからだろうか。
全く分からない。
天から何か降って来てくれないかなあ。

|

目がしょぼしょぼ

最近、目がしょぼしょぼする。
原稿に向かっていると、目がかすむ。
目薬をさすと、くーーっとなる。
しみる。
疲れ目なんだろうなあ。
年のせいというのもあるのかなあ。
目薬とは長い付き合いになるんだよなあ。きっと。

|

なんだろう、この数字

なんだろう、ロト6の数字。
今回の数字にはびっくりして、目が点になった。
参った。
こんなに片寄るとは。
ええい。
まだ来週もキャリーオーバーされてるから、来週こそは。
当てたいものである。

|

誕生日

今日は誕生日だ。
またひとつ年を取った。
なんかあっと言う間だったなあ。
若い頃は、この年になればもっと大人になっているだろうと思っていたけど。
意外と若い頃と気持ちは変わってなかったり。
大人になれてないよなあ。

|

2時間半

ケータイコミックの原稿の下書きに入った。
1枚め、2時間半もかかってしまった。
なぜにこんなに時間がかかるのだろう。
できれば1時間から1時間半くらいで書きたいよ。
ペン入れだって、下書きと同じくらいかかってしまうのだろうし。
もっともっと早く書けるようになりたい。

|

漁火丼

池袋西武デパートで、北海道うまいもの会という物産展をやっている。
早速、奥さんと出掛けた。
目的は函館いくら亭の函館漁火丼だ。
イートインで食べた。
う〜ま〜い。
めちゃめちゃ美味い。
いくらがどさっと載っていて、かに肉、サーモン、ほたて、うにがどかっと入っている。
うには甘いし美味い。
たまらん。
いくらが大粒でご飯とよくあう。
また、ご飯がふっくらして美味いったら。
全てが最高!
旨かった。
帰りにソフトクリームを食べて、チーズケーキと、焼きたてのピザを買った。
北海道展、最高!
美味いものが多いよ。

|

ハードル

何となく、ハードルが高いなあと感じる。
難しく考え過ぎるのか?
分からないけど。
言われている事は判る。
けど、それは出来るのかと考えると分からない。
頭からぷしゅうと湯気が出ている。
回らない。
回転しない。
空回りすらしない。
そんな感じ。
それがもう何年も続いている気がする。
得意な事は誰も必要としていないのか?
得意な事をやらしてくれよ、と思っても誰にも通じないから。
ただ、ひたすらハードルが高い目の前の事に取り組むしかない。
なかなか前に進まない。
はあ〜。
難しいなあ。

|

休み

ちょっとした休みになってしまった。
まあ、打ち合わせは一つしたけどね。
ケータイコミックの原稿をお休みした。
ちょっぴり疲れが出たみたい。
明日というか、今日も一つ打ち合わせがあるんだ。
頭を切り替えなくちゃ。

|

ナイトミュージアム

面白かった。
ナイトミュージアム。
いいなあ、こんな博物館。と思った。
初めはちょっぴり怖い展示物も、だんだんといいやつになっていく感じがなんとも言えずいい感じ。
こんな博物館があったらいいなあ、などと思ったよ。

|

原稿渡した

ケータイコミックの原稿を渡した。
「あの娘(こ)にいたずら○恥(まるち)操作2」の7回目の原稿だ。
あと1回で2(セカンド)シリーズも終わりだ。
引き続き3(サード)シリーズに入るため、プロットを作って行った。
打ち合わせをして、プロットはほぼオッケーが出た。
少し直さなきゃいけないけど、8回目の原稿をやりながら考えて、面白い物にするぞ〜。
ケータイコミックの「あの娘(こ)にいたずら○恥(まるち)操作」をみんなでどしどし読んでね〜。

|

寝過ごした

今日は3時から歯医者だ。
予約をしてあるのだ。
12時半に起きれば間に合う。
目覚まし時計をセットして寝た。
ピンポンと呼び鈴が鳴って、目を覚ました。
一体何時だと思ってるんだ?
時計を見た。
2時だった。
嘘〜。
寝過ごした!
目覚まし時計は鳴らなかったのか?
いや、しっかり止めてあった。
無意識のうちに止めたのだろう。
やばい。
病院まで40分かかるのだ。
顔を洗ってヒゲを剃ったら、10分経っていた。
歯を磨いて服を着たらもう出掛けないと間に合わない時間だ。
ご飯を食べている暇もコーヒーを飲んでいる暇もない。
飛び出した。
なんとか3時に病院に着いた。
ホーーーーーーー。
間に合った。
良かった。
もし、ピンポンと鳴らなかったら、やばかった。
ちなみに、ピンポンと鳴らした人は、インターフォンに出ようと映像を見たら、立ち去るところだった。
勧誘かなんかだったのだろう。
でも、ピンポンと鳴らしてくれて助かった。
こんな事もあるんだな、と思った。

|

かっこいい!

ジャンボットの姿が発表になったね。
かっこいいね〜。
ミラーナイト、グレンファイアー、ジャンボット、ジャンバード。
先月発表になった時、ミラーマンとファイアーマンがリニューアルされてかっこよくなったと思ったね。
で、ジャンバードはきっとジャンボーグAだと思ったから、人型の発表が楽しみだったんだ。
今回のリニューアルアレンジは最高だね。
このヒーローが1本の映画で活躍するなんて、非常に贅沢だなあ。
各々単体で番組作って欲しいくらいだよ。

|

あごが

肩が凝ってるからかな。
首筋からあごにかけて痛い。
参ったなあ。
もう3日4日痛い。
早く治って欲しい。

|

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »