« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

焼き芋プリン

焼き芋プリン
焼き芋プリン。
最近のお気に入りスイーツであります。
美味しいんであります。
プリンの上にかんてんぽいものの黒蜜がかかったのが乗っていて、その上にムースクリームが乗っているんであります。
そして、焼き芋味。
近くの東急ストアにだけ売ってるんであります。
でも、もうなくなりそうなんであります。
で。
背中からのアングルであります。
振り向いたポーズであります。
お尻がボワンとしているであります。

|

手を前に

手を前に
手を体の前に出してのポーズであります。
ちょっぴり豊かな胸を書いてみたであります。
腰の柔らかさも意識してみたであります。

|

腰をひねり

腰をひねり
腰をひねって、片手を上げた女の子であります。
腰のひねりっぷりが結構難しいであります。

|

バディスピリッツネーム中

バディスピリッツネーム中
月刊ヒーローズのバディスピリッツの第24話のネームに入ったであります。
1晩で13ページまで書いたであります。
ネームと言っても、自分の場合はかなり書き込むのであります。
まるで下絵のごとし。
キャラも表情ひとつひとつ、ポーズもひとつひとつ、きちんと読む人に伝わるようにきちんと書いているのであります。
これこのままペン入れれば、完成原稿になるのでは?ってくらい書き込むのであります。
まあ、流すコマは流してるんだけどね。
まずは4分の1来たであります。
で。
振り向いたポーズの女の子であります。
長髪がさらりとなびいて素敵であります。
お尻のぷっくり感が出ればいいのですが。

|

字コンテ

字コンテ
月刊ヒーローズのバディスピリッツの第24話の字コンテを上げたであります。
ページ割りをしたであります。
今回は見開き指定があるから、上手く見開きがやってくるように、ページ割りをしたであります。
つめたり、伸ばしたり。
全体のバランスを考えて、見せたいところをたっぷり取ってみたであります。
初見の読者でもすっと物語の中に入りこめる構成とはどうすればいいんだろう?などと頭を悩ませているであります。
で。
素立ちの女の子であります。
体の各部位の位置をチェックしながら書いてみたであります。
素立ちって難しいであります。
絵にストーリーがないから、キャラが立たないですね。

|

バディスピリッツのシナリオ

バディスピリッツのシナリオ
月刊ヒーローズのバディスピリッツの第24話のシナリオが来たであります。
直しの決定稿であります。
これからネームにするであります。
まずは字コンテに起こしてページ割りをするであります。
ネームのアップ、打ち合わせは2週間後、正確に言えば12日後の月曜日であります。
少し余裕があるであります。
これにはわけがあるんだけど。
まあ、仕方ないであります。
早くこの仕事以外にもう一つ仕事を見つけなくちゃ、と思ってるんだけど。
ケータイコミックの仕事が終わっちゃったからね。
どこからか仕事舞い込んで欲しいであります。
で。
座った女の子であります。
体が正面を向いているであります。
腰からお尻の柔らかい曲線が書けたら最高なんだけどね。

|

座り

座り
座った女の子であります。
ちょっぴり前屈みのポーズであります。
腰の感じが難しいであります。

|

寄りかかって

寄りかかって
寄りかかって立っている感じの女の子であります。
首と肩のニュアンスが難しいであります。
胸の立体感も難しいであります。

|

胸をはって

胸をはって
胸をはって、振り向いたポーズであります。
体のひねりがちょっぴり大きいであります。
足を開いてバランスを取っているであります。

|

座り

座り
片方の膝を立てて座る女の子であります。
向こう側の足が難しいであります。

|

悩む

悩む
企画のネームを直そうとして。
悩んでしまったであります。
全取っ替えをしなくちゃだめみたいであります。
全く新しいネームを作るのと同じかあ。
ネタだけ同じで。
実はこのネタ、20年くらい考えてるであります。
節目節目でネームにしてはボツってるであります。
何かが合致しないんだなあ。
で、今回は抜本的改革であります。
考え直して、びっくり返して、ひねって着地であります。
なんとか形にして、世に出してあげるであります。
で。
振り向きポーズの女の子であります。
背中から腰、お尻のラインが可愛いであります。

|

ボツ

ボツ
企画を出していたんだけど。
残念ながら、ボツになったであります。
がっかり。
企画を練り直ししてみよう。
それとは別に2つの企画を進めているであります。
これも出来たら、持ち込むであります。
なかなか企画は通らないであります。
で。
座って片足を少し上げたポーズの女の子であります。
お腹が可愛いであります。
あとお尻のラインが可愛いであります。

|

振り向き

振り向き
お尻をこっちに向けての振り向きポーズであります。
この角度のお尻がきれいで可愛いであります。
あと胸からお腹のラインが可愛いであります。

|

後ろからの

後ろからの
後ろを振り向いたポーズの女の子であります。
より背中をこっちに向けたポーズであります。
お尻のプリン感が出ればいいんだけどね。

|

うたたね

うたたね
なんだかすごく眠たくて。
朝起きたのに、昼頃うたたねをしてしまったであります。
ふっと気を失って、眠りに落ちていたであります。
なんでこんなに眠いのかなあ。
で。
後ろからの、振り向いたポーズであります。
ちょっぴり困り眉にしてみたであります。
お尻が思いの外難しいであります。

|

横座り

横座り
横座りの女の子であります。
ちょっぴりもたれかかってるであります。
手前に出た足が難しいであります。

|

バランスを取って

バランスを取って
バランスを取って立つ女の子であります。
腰をくいっとひねったポーズは女の子っぽくていいであります。
胸がたわわであります。

|

風立ちぬ

風立ちぬ
映画風立ちぬを観たであります。
これだけは劇場で観なくてはと思ったであります。
良かったであります。
ラスト感動したであります。
良かったであります。
宮崎さんの長編アニメは本当にこれで見納めなのかなあ。
もっともっと観たいであります。
で。
座って背筋をぴんと伸ばした女の子であります。
ちょっぴり頭身が高くなっちゃったかな。

|

秋葉原

秋葉原
打ち合わせが延期になったので、秋葉原に散策に出たであります。
今回のバディスピリッツの舞台はなんと秋葉原であります。
どうなって秋葉原なのかは、月刊ヒーローズを読んでもらって。
まだかなり先だけど。
ロケハンも兼ねてぶらぶらしたであります。
ちょっと疲れたであります。
ネームで書いても、原稿では違ったってこともあるからね。
そこはどうなるか、楽しみでもあったりであります。
で。
ちょっと前に体を傾けた女の子であります。
両手を後ろにのポーズであります。
これも、腰のくびれが難しいであります。

|

片手を前に

片手を前に
片手を前に片足を上げた女の子であります。
ちょっと見下ろしぎみであります。
このアングルだと腰のつき方が難しいであります。

|

ちょっぴり前のめり

ちょっぴり前のめり
ちょっぴり前のめりに立つ女の子であります。
ストレートの和風ヘアの女の子であります。
手前に手を出しているのが難しいであります。

|

書店めぐり

書店めぐり
昨日、書店巡りをしたであります。
月刊ヒーローズのバディスピリッツのコミックス第4巻の販促であります。
岸本先生と担当さんが二人三脚で書店巡りをするという企画で。
神保町を歩いたであります。
バディスピリッツのコミックス第4巻発売中なので、是非1巻から4巻を買って一気読みしてであります。
で。
寝転がった女の子であります。
つぶれたおっぱいがなかなか難しいであります。
ひねった腰は結構色っぽいであります。

|

後ろから

後ろから
後ろを振り向いた女の子であります。
腰に置いた手がなかなか立体感が出ないであります。
お尻ももう少しプリンと書ければ、と思ったであります。

|

胸を張って

胸を張って
胸を張って立つ女の子であります。
少し腰が細く感じるかな。
もう少しボリュームがあっても良かったかもであります。

|

コミックス4巻発売中

コミックス4巻発売中
月刊ヒーローズで連載中のバディスピリッツのコミックスの第4巻が発売中であります。
昨日発売されたであります。
涼子とジーナが表紙であります。
どーんと買って読んでね。
で。
斜めから見た女の子の立ちポーズであります。
お腹から腰のラインが難しいであります。
もう少しボリュームがあっても良かったかな。

|

お尻をプリンと

お尻をプリンと
お尻をちょっぴりつきだしたポーズの女の子であります。
腰からお尻へのラインがいいであります。
顔の輪郭をいつもとは少し変えてみたであります。

|

もじもじ

もじもじ
なんかもじもじしてる感じの女の子であります。
少し困り顔であります。
ちょっぴりふくよかな体つきになってしまったであります。

|

バディスピリッツのPV

バディスピリッツのPV
月刊ヒーローズのバディスピリッツの第24話のシナリオの打ち合わせをしたであります。
そこで、ニコニコ動画でバディスピリッツのPVアニメが流れていて、コミックスの第4巻のコマーシャルをしていると聞いたであります。
見せてもらったであります。
おお、動いてる動いてる。
結構かっこよく動いているであります。
これはみんな是非見てみてね。
で。
片手を上げた女の子であります。
肩のつき方は難しいであります。
体を少し下からあおってみたであります。
ちょっと腰のあたりが難しいかな、と思ったであります。

|

まっすぐに立つ

まっすぐに立つ
まっすぐに立つ女の子であります。
何もなく真っ直ぐというのも、左右のバランスを取らなきゃいけないから難しいであります。
くせで曲がってしまいがちなのですよ。

|

横から

横から
横からちょっと後ろよりのアングルの女の子であります。
お尻が可愛いかったから書いてみたであります。
お尻の丸みが難しいであります。

|

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »